近況

先月末ぐらいから、ようやく、まともにしごとがあるかな~、という状態に……。収入としては去年の8割か9割ぐらいには戻るかと。仕事量としてはそこまで戻っていない。人員が減ったからです。
けど、また感染者が増えてきたのでどうなるかわからない。如実に影響を受ける。県内は落ち着いているんだけど、近所が無事なだけでは生きていけない。

あきらめ

あきらめてファンヒーター買った……。あきらめがよい……。いや、修理するのに、持ち込むのも宅配で送るのもめんどうというか、きびしめというか。直るかわからんし。手間とお金と時間を考えてやめた。加湿性能つきだったけど、要らない機能だったし……北陸の冬は乾燥しない……肌は荒れるけど、乾燥はしてない……。

そして新しい子がきた。安い。小さい。最初、ずいぶん頼りない風だけどだいじょうぶなのか、と思ったけど、まあまあ暖かくなる。が、まだ秋だから、これ。冬じゃないから。冬がどんだけ寒いものなのか、冬がこないと忘れている。昨冬、あんまり冬じゃない冬だったから、なおさら忘れている。

悲報

ファンヒーターを押し入れの奥からひっぱりだしたものの、電源が入らない……。
ないとなると、よけいに寒い気がする……。
値段と年数をみるに、もっともつものだと思うが。修理できるかな。白物家電は二十年かそこら使えるものだって私、信じてる! 八年ははやい。

雨の境界

朝は晴れてたけど、「昼過ぎから雨」の予報を信じて傘を持っていったら、ほんとうに帰るころにはすごい土砂降り。傘をさしてても、一分も歩けば、服もカバンも靴もびしょぬれになるだろうな、と思って、ふつうの土砂降りになるまで待ってからバス停に向かい、着いたところで、止んだ。着いたとたんに、止んだ……。というわけで、平常通りに歩いて帰ることに。たぶん、歩いているうちにどんどん降ってくるパターンだろうなー、とは思った。思ったんです。で、だんだん雨足が強くなっていき、ラスト五分ですごい土砂降り状態となり、けっきょく靴がびしょびしょです。
小康状態は三十分も保てないから、だいたい、そういうことになる。

むかし、「サザエさん」で、タラちゃんだったか、イクラちゃんだったか、「雨が降っているところと降っていないところの境界」を探そうとする話があったんです。で、両家で電話して、どっちかが降っててどっちかが降ってなかったら、その間に境界があるはずだから、それを見たい、って。でも親は雨のなか出かけさせたくないから、嘘をついたんだったと思う……。「サザエさん」でおぼえてる話って、たぶん、これだけです。
ひとりで歩いて観測しようとしても、場所が変化したから雨が止んだのか、時間経過にともなって止んだのか、区別はつかない。じゃあ複数人で連絡をとりあって観測すれば、ここが雨の境界だ!という地点があらわれるのか、といえば、そんなことはない。そもそもが、「雨が降っている」と「降っていない」の間があいまい、傘をさそうかどうか迷うような水分分布というものがあるからなんだろうけど、それをもって「雨の境界」がないというのは、なんだか、釈然としないものが……あるというほどでもないんだけど……どっち……。
まあ、ひっかかるところがあるからおぼえている話なんでしょう。

今年のクマさん

スーパーの入り口に貼り紙、「熊が侵入すると危険です。扉はしっかり閉めてください」。
この間、ショッピングモールの搬入口からクマが入るという事件があって。早朝なので営業時間ではなく、人的被害はなかったようですが、警察とかが中に入って見つけて捕獲(というかたぶん射殺)するのに半日以上かかった……。いったい店内はどんな惨状になったのか。その後、店がどうしたかは知りませんが。
うちの近所のスーパーだって、クマが歩くようなところじゃないんですが、クマが入ったとこもそんなところじゃないのに!っていう場所らしく、同業各社はぎゃー!って思ったんでしょう。でも、あの扉、押せば開くやつだから、クマさんも開けられると思うの……。

クマって、捕獲していい数を年間何頭って決めてあるらしいですね。推定総数の何パーセントって。でも今年はもう上限達しそうな勢いらしい……。

バグ?


白桃ヨーグルトを食したら、一瞬、栗の味かと思った。
似ている……似ている……?
ちょっと、食感を忘れて、白桃ヨーグルトの果肉抜きと、栗……栗をすりつぶして生クリームと混ぜたようなものを思い浮かべてください。
……うん、わからん。寝ぼけてたかなあ。